スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

TGS普通に感想

100919_093821.jpg
ゆっくりしてくニャ!
というわけで東京ゲームショウ2010行ってきました。
会場手前ではモンスターハンターでおなじみのアイルーがお迎え。かなりデカイです。



100919_111445.jpg
100919_110314.jpg
やはり最も活気があったのはカプコンのMHP3ブースだったね。
開始1時間で整理券が完売するほどの大人気。
ちなみにそのとき自分はまだ入場できずにいました。入場だけで1時間近く待ったかな。
まぁこういう待ち時間も祭りの醍醐味だな。

100919_152220.jpg
「和」のイメージを取り入れた大型ブースが設けられ、足湯など作中の雰囲気をかもし出した展示物が多く用意されてました。
かなり気合を入れてる感じでしたね。
実機には触れてないので(というか触れなかったので)どんなものかは狩り中のハンターたちを映す大型モニターで確認してたんですが、そうですね、従来どおりのモンハンでした(笑)






100919_110240.jpg
軽く周りを下見してたら、MHP3に負けず劣らずかなり派手で大きなスペースを発見。
かくしてその正体は、みんな大好きエルシャダイ。
これは試遊台に並べはしたんですが、並びませんでした。
ムービーだけでおなかいっぱいだったんで……。
ゲーム部分は聞くところによると可もなく不可もなく、らしいんですが……大丈夫か?



イーノック2
大丈夫だ、問題ない(キリッ)






No Image s.ver
ではTGSに行った最大の目的であるFallout:New Vegasの体験版感想をやりますか。
なんか「撮影は許シャダイ!」みたいな雰囲気だったので画像はなしです。
でも動画はtubeにあがってるんで雰囲気を楽しみたいならそちらをご覧ください。



試遊台では新型Xbox360が使われてました。
まずプレイ前に新型コントローラーを握ってびっくりしたことに、あの糞過ぎることでおなじみの十字キーが改善されていたぁー!
握ったときの安定感は全据え置きハードトップと言っても過言ではない360のコントローラー。その唯一にして際立つ弱点だった十字キーのレスポンスの悪さが解消されてるではないか!



1285088499058.jpg
そいつは最新型Xbox360専用コントローラー
マイクロソフトがユーザーから散々非難を浴びせかけられ、嫌々ながら新規で作り直したコントローラーのひとつだ
うまく使いこなせよ


とベガスに関係ないところでスパーキングしてる場合じゃなかった。
体験版は用意された三つのセーブデータからひとつを選んでプレイできるということ。
序盤シナリオ重視。
中盤シナリオ重視。
終盤戦闘重視。
もちろん終盤戦闘重視を選択。ストーリーは買ってからのお楽しみに取っとくとして、まずは操作を確認したかった。

今回は片手武器と両手武器で大きく移動速度が変化する。片手武器は武器を出してても移動速度に変化はないが、両手武器は遅くなるなど。

動きは3を踏襲しているが、細かいディテールは向上している。

操作性で大きな変化といえば、前作ではスコープ付きスナイパーライフルしか構え撃ちが出来なかったが、今回は拳銃などでもアイアンサイトで構えることができ、より強くFPSを体感できる仕上がりとなっていた。

LBボタンでFPSとTPSを切り替えることが出来るのは前作と変わらない。だが前作ではLBボタン長押ししながら右スティック操作で視界幅を変更できたのだが、今回はそれができなくなっている。
視界幅は固定なのか、それともボタン操作が変更されたのかは分からないが、視界幅の調整は索敵と視認性の確保にはかなり重要な技術なだけにこの操作が出来なくなるのはつらい。

選んだセーブデータのLVは20。LVテーブルは21まで用意されていたが、敵を倒したときに経験値バーが変動しなかったのでまたDLCでLV上限を上げるのだろうか?
戦闘で使える新武器はかなり増えていた。
9mm拳銃。
軽機関銃。
グレネードランチャー。
対物ライフル。
C4爆弾。
縦に併設された二本のバレルから同時に弾を撃ち出すパルスライフルのようなもの。
敵が持っていた、クリケットバットのようなものに剣をくくり付けて長身化させた自作風近接武器。
使ってないが、それ以外にもたくさんの武器があった。
武器が増えてるだけでなく、近接武器のモーションも追加されていた。

新スキルもいくつか確認した。
眼鏡をかけている間はステータスがアップするが、かけていないとダウンするスキル。
料理の効果を上昇させるものなど。
他にも3にはなかった独特のスキルがあった。



大身に言ってしまえば3と変わらず、冒険していないと言える。
しかし裏を返せばベセスダが築いたFallout3というゲームの地盤の固さと、その拡張性の高さを伺える内容だともとれる。
それに3からの細かい進化は確かに感じられた。
前作同様のユーモアあふれる日本語翻訳にも期待が高まる。

触れてみた感想としては予想通りだった。もちろんいい意味で。
やはり何百時間も遊んでいるゲームの続編ということで、どうしても私情は入ってしまうが、それでもオープンワールド系RPGとしては相当な完成度を誇っていると思う。
発売日が楽しみで仕方がない。
スポンサーサイト
2010年09月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | ゲーム記事

怒ってもらうことのありがたさ

No Image s.ver
東京に越してきて早2年。
それから色々わけあって(主に金がなくなったため)8月いっぱいで一度実家に帰ることになったんです。
んでまだ2ヶ月くらいしか働いてない今のバイトも当然ながら辞めることになったんですが、ここがいいところだったのでとても残念でならない。
仕事は楽しいし、バイト仲間はおもろいやつばかり。
なにより店長がいい人でね。
普通辞める人間に対してなんて「こいつもうすぐでやめるし」と扱いもぞんざいになるもんだが、ちゃんと仕事を教えてくれるし、あと注意とかもしてくれるのよ。
それに昨日のことなんだが、俺がアホみたいにミスしまくると怒ってくれたからね。
まぁ俺がどんだけアホなヘマを連発して、それをどういう風に怒られたかは長くなるので省略するがとにかくめちゃくちゃ怒られたからな。
しかし怒ってくれるってのは大切なことだわ。自分のいたらない部分とかふがいなさに気づけるもんな。
確かに「もうすぐやめるし」って気持ちはあった。それで手抜いてた部分は絶対あった。
そこをめんどくさがらずに指摘していただけたのはすごく感謝してる。
なによりお客様に対しての意識の高さに感服するばかりだ。
こんなに意識の高いところで働けたことを嬉しく思う。
この経験を次につなげたい。

つか久しぶりに書いたら上手く書けないな。説明不足も目立つし。
やっぱ怠けてないで少しでも良いから数書いてかんとなぁ。
2010年08月29日 | Comments(0) | Trackback(1) | 日記

飲み会にいってきた

No Image s.ver
バイト仲間で飲み会いってきました。
どこかの居酒屋に行った、というわけではなく、飲食店にありがちな「営業後の店で飲み食い」ってやつです。ちなみにウチは焼肉屋。
しかし総勢20名前後の大所帯には驚いたわ。
現メンバーに加えOBメンバーも集まったり、店長も参加したからね。
まぁこの飲み会はひとえに店長のために開かれたものであるため、そのご本人が不在じゃお話にならないわけですが。
ちなみにどんな理由でこの飲み会が開かれたかは長くなる上に今回の話題からは逸脱しているので省略。



そしてメンバーも一通り揃ったところで着々と宴の準備が進められていったんだが、俺の目の前に積み上げられたのは一面の――
肉! 肉!! 肉!!!

俺「うわ~肉畑ェ♪まさに肉のエレクトリカルパレード!夢と見紛わんが如き絶景!!」

なんつってキャッキャウフフの大騒ぎ。主に俺一人で。
毎日の食費すら厳しい生活を強いられてる貧乏代表にこの肉はまぶしすぎた。
空腹でめまいがし、目は血走り、口はだらしなく半開き。その様相はまさに「エサを前にして主人に待てを命令されてるだらしない犬」と形容できよう。

俺「こいつぁ~イイ!この日を待ちわびてたんだ!血の滴り霜降る肉!枯渇した喉を潤す甘露なる酒!!待てと言われて待つ俺じゃねェー!今宵の俺は血に、肉に、酒に飢えておる!ヒャッハー!!我慢できねェー!!!」

バイト仲間A「おいばかやめろ!殿の御前であるぞ!!」

そうやって仲間になだめられなかったら今頃俺は市中引き回しの刑に課せられるとこだったぜフーアブネェー。
そんな俺の勝手な妄想と現実の狭間で葛藤している間に着々と準備は整い、宴は開かれる!
まずは店長の鶴の一声と共に乾杯。
酒を酌み交わし、ねぎらいの言葉を掛け合いながら、一切の遠慮なく網の上には山ほどの肉が敷き詰められる。

そしてここからが宴と言う名の生き残りをかけた戦の始まりだったのだ。

やはり焼肉といえば最初はタン塩です。
タン塩で口火を切らん若造に、網に箸をつける資格は持たん。これ焼肉の王道にして正道也。
焼肉道の規則どおり進めてゆき、いい具合に火の通ったタン塩を一口頬張る。久しぶりに口の中に放り込んだタン塩のなんたる美味なことか……!!!
抑制された食生活を強いられてきた貧乏フリーターに、その芳ばしい香りとプリプリッとはじける食感と肉汁滴るジューシーなタン塩は格別でありうっかり地面に顎を落としてしまいそうになるほどだ。
まさに至極!生きてて良かった!そう思わずにはいられないほどの魅力が肉にはある。
なぜ肉とはこうも人を魅力にさせるのだろうか?
食う肉にしかり、野暮な話だが女体にしかり、だ。
しかしある偉人はこういった。
「考えるな。感じろ」と。
つまりそういうことなのだ。
思考の放棄は感性の活性を促す。
人は動物に戻り、野生の感覚を喚起させる。
どんなに学を得ようと行き着くところはみな同じ。
人間は本能に逆らえん!!!
↑おいはやくこの厨二病患者を隔離するんだ。

そう悦に浸っているその隙に、網の肉はどんどん消えていく。俺の知らぬ存ぜぬところで。

俺「ちょ!?俺の育てた愛娘は!?大事に大事にはぐくんできた箱入りドーターはッ!?」

バイト仲間B「渡辺さん……網の上で『俺の肉なんてものは無い』ですよ(ドンッッ!!!←効果音」

こ、こいつ――言いやがったな!!?
だがそれは……心理!!!

俺「そ、そのとおりだ……ここ(網の上)はすでに戦場!生き残りをかけたデスマッチ!!食うか食われるか!!!(焼肉的に」

酒池肉林とは人の悲しみを吸って肥大化していくのだ。
肉を食うには多くの犠牲が伴う。焼肉において満たされたければ、人を蹴落とす覚悟が必要なのだ。
でなければ負け犬のタレ皿に盛られる肉はコゲ肉ばかり!!!

俺「それでも食うんだけどね(コゲ肉バリボリ」
バイト仲間A「癌になるぞ……」

カロリーを無駄にはしない。
貧乏生活で学んだことの一つだ。
ちなみにコゲた物食うと癌になるってのは風説。実際焦げた物には癌になる物質が極々微量含まれてるが、人間サイズを癌に蝕もうってんなら「癌になろう!」って努力が必要ってこったな。






さ。
ここから本題の酒を飲んだ話を書こうと思ったんだが、久しぶりに長文書いたせいで疲れた。
ってことでこの話は終わり。
でもリハビリにしては長く書いたほうじゃね?そうじゃね?
尻切れトンボですまんな……。

2010年08月01日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

ツイッター

No Image s.ver
なんだかんだでまたここに戻ってきたな。
やはりここで馬鹿なこと書いてたときが一番楽しかったからな。

ここに戻る少し前にツイッターやってたんよ。まぁ今でも一応まだやってるんだけどね。
んでそのツイッターなんだが、少々俺の肌に合わなくてな。
鮮度の高い即効性のツールではあったから書いてる瞬間は楽しいのよ。
でも結局は「書き手の言いたい事を言うだけの媒体」だったから飽きたんさ。
情報量の制限があったから一発ネタにはちょうどいいけど、俺のような長文派にはこの土俵を生かしきれなかったな。
書き手個人が盛り上がった突発的な発言なんて、読み手には簡単には伝わらないもんだ。
取っ掛かりでもあれば別だが、それを事細かに説明するにはツイッターはあまりに不向きだしな。
やっぱ「面白いこと」があったらそれを上手く面白く伝えたいじゃない?
それがしづらいのにストレスが溜まってね。
「やっぱブログだな」と、こうして戻ってきたわけだ。

とりあえず現在、筆者は極度に金がないジリ貧状態に陥っており最悪の場合更新が滞るかとは思いますがそこんとこもご了承いただけたらありがたいです。
ゲーム記事ばかりのネタ度の低い更新が続くとは思いますが、リハビリを兼ねた仮復活ということでこれからもよろしくお願いします。
2010年07月26日 | Comments(2) | Trackback(0) | 日記

テスト

2010年07月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

ブログ引越しのお知らせ

No Image s.ver
このたび銀猫亭は「銀のちょっとしたこと(仮)」に引っ越すことと相成りました。
実はこのブログ名、オレが前にエキサイトで作った第一号ブログと同じ名前なんですよ。あとラジオな(笑)
「銀ちょ」って名前を気に入ってるわけじゃなく、ほかに名前が思い当たらなかっただけです。
なのでこれから名前を変えるかもしれないのでご了承ください。

っていうかよかったらブログ名をオレにください!!(笑)
ぜんぜん思い浮かばないんだよねぇ、名前。
この「銀猫亭」にしたってもらい物の名前だし。
どうやらオレは名前を考えるのが苦手らしい^^;
とにかく新しいブログ名をみなさまから募集いたしますので、マジメ~なのでも、ネタでも、ふざけたのでもなんでもいいんで、オレに彫りこんでくださると助かります。マジで。

あと相互リンクのことなんですが、「前回相互リンクしていた方だけ~」ってのはめんどくさいんで、やっぱ普通に「相互あり」でいきたいと思います。
なんかリンクを渋るのってウザいかなぁ?と思ったもので^^;
基本的にオレって人間は人に寄り添って生きていきたいタイプなもので。
誰にでも好かれる聖人君子とまではいかないまでも、せめて嫌われないだけの人間性を保っていきたいもので。
なのでできるだけマイナスは省いて、プラスを盛り込んでいきたいわけですよ。新しいブログには。
新しいブログで、

「ところで俺の『怒り魔羅赤黒筋浮き左衛門二十朗』を見てくれ。こいつをどう思う?」
「すごく…カブってます…」


なんつって、くそみそテクってる場合ではないと!!
あとカブってねぇーよ!『ギリ仮性』だよッ!!
ヽ(#`皿´)ノ ばっきゃろー!!(爆)



あぁ~あ。最悪だな。最後の最後に拾い食いして、しかも下ネタなんて……。
オレ嫌われたいのか?
そういう気があんのか??

ったく。こういう風に下ネタばっかほざいて、読者を引かせてるばやいではなかとですよ。
ったくよぉ~==;

とりあえず「こんな下ネタばっかりの駄ブログでも相互してやんよ!」という心の広いお方は一言よろしくお願いいたしますm(_ _)m
あと一通リンクの方は銀猫亭を剥がして、銀ちょ(仮)へ移してもらえると助かります。まぁ銀猫亭は当分消さないので、こっちのままでもいいんですけど^^;
では次は新しいブログで会いましょうノシ
2008年09月01日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

色々おしらせ

No Image s.ver
今日、妹がもう一度東京のほうに出かけていきました。もちろん物件探しのため。
まぁオレはどんな間取りでもいいし、問題は妹が首を縦に振るかどうかの話なんで、「んじゃ次はお前一人で行って来い」と。
二人で何回も東京に出るのはひどく散財するもんでorz
正直すでに十数万円使ってて、「これじゃ上京する前に破産するわ!」って話ですよ==;

今回は最初から単独行動できるというメリットがあるので、最初から何日か友達の家に住まわせてもらうらしいです。
とりあえずオレも妹も、ラブホ地獄ともおさらばだ(苦笑)
もう二度と行かないんだろうなぁ、ラブホ(ぼそ

たぶん一週間くらいで帰ってくると思うんだけど、そこらへんは物件が決まるかどうかで前後すると思う。
あと、今回いい物件が決まらないようなら、別々に引っ越すことも視野に入れてる。
でもただでさえ金のかかる引越しを、オレと妹の二人分となると、軽く100万単位の金が動くことになる。
それは正直資金的に現実的ではないので、まぁないだろうな。






それはそうと、明日で8月も終わりです。
みんな宿題は終わったかなぁ~?w(ウッザ

んで、9月に入ることだし、ここらでそろっと銀猫亭を整理していこうかと思う。
具体的にはブログを引っ越しします。
はじめは『仮復活』を名目に再開して、途中から「このままココを使い続けるか」とも思ったんだけど、やっぱり気分を入れ替えたいので引っ越すことにします。
すでに仮のブログは出来てるんで、こっちはいつでも引越し可能なんさ(笑)

問題はリンクについてなんですが……「どうすっかな?」、と。
いま現在、新しいブログでの相互リンクのことは考えていないんですよ。そこらへんはやりながら決めてく感じで。
とりあえず銀猫亭で相互リンクをなさっていたサイト様のみ、「もう一度相互リンクさせてください」というお声があれば相互リンクさせていただこうかと。
詳しくは引越しするときにでもお知らせします。






さて。
引越しをする理由としては「心機一転!」も含まれるんですが、正味な話、この銀猫亭は人が増えすぎた。
なんだか知らないけどいつの間にか人が増えに増えちゃって……。
人が増えるのが嫌ってわけじゃないんだが、古参の読者様方からしてみたら「なんか(今の銀猫亭の)空気が嫌」って声がリアルで聞こえてきたものでね。
「姿くらましてリセット」は古参の読者を裏切る失礼な行為だと思うから、じゃあ「クリアデータ引き継いで再スタート」って感じで新しいブログでがんばろうかと(笑)

ある程度新しいブログの整備が整ったらそっちに引越しするつもりなので、よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

ちなみにコチラが新しいブログ。まだブログ名も決まっていない状態でお見苦しい限りです^^;
整理中なので色々変わっていくと思いますが、ま、生ぬる~い目で見守ってやってください(笑)
2008年08月31日 | Comments(4) | Trackback(0) | 未分類

今日は普通にストパン語り。特に面白いことはない

ぺりいぬ01
コレ(↑)は前回使ったキャプ絵を編集して縦長にしたものです。
前は股上からバッサリ切ったショートバージョンだったんだけど、パンツが出てないのは個人的に不満だったのでいろいろ編集して今の縦長バージョンに仕上げた。
キャプチャ自体はそんなに時間かからなかったんですが、縦長につなぎ合わせるのに手間取って、結局1時間近く費やしてしまった。オレなにやってんだか('A`)
あと色合いも編集して、より明るくしてみた。まぁ編集前の画像ないから分からないだろうけど^^;
たかが画像一枚に時間かけすぎだな。それも特別ペリーヌが好きってわけでもないのに(苦笑)
「『あのオチ』にはペリーヌが適任」と判断したため、事務的にペリーヌをピックアップしただけだったんですが、不思議なものでこうやって一枚のキャプ絵に時間かけてると愛着が沸くもんだな。ペリーヌじゃなくて絵にな。
ちなみにこれストライクウィッチーズ5話のヤツね。



ぺりいぬ03
やっぱペリーヌ自体はそんなに好きになれねぇーんだよなぁ。嫌いでもないけど。
中の人は好きなんだが……。



No Image s.ver
ここ覗いてる人でストパン見てる人なんてしーぽんくらいしかいないだろうから、ストパン話はかなり需要が低そうで申し訳ないんですが、そりゃしゃーない。
最初はネタ的に好きだったんだけど、なんか見てるうちに普通に好きになってきたんだわ(笑)



ストパンED01
でも現在6話まで見たんだけど、そういやまだ好きなキャラが見つかってないことに気づく。
つか主要キャラ11人は多いって(´・ω・`)

別に無理やり好きなキャラを見つける必要もないんだが、より楽しむには好きなキャラを見つけるのが効率がいい気がする。



よしか04
そこで強いて好きなキャラを上げるとすれば、芳佳かな。
別に前回のおっぱい話を引きずるわけじゃないんだけど(苦笑)



よしか05
主人公だからというか、こいつの『ラッキースケベ』っぷりがどうも女に見えないというか……。
絶対作者はこの芳佳を自分に投影してるフシがあるよな。
視聴者としては目の保養になるし、ありがたいことだがw






よしーね02
芳佳「あ!?ご、ごめん!リーネちゃ――」

りーね02
リーネ「乗せてんのよ」

夫婦円満。よぉーござんすね。



もっさん01
「仲良きことは美しきことかな」
By.高木社長



よしーね01
ってかリーネ(ヒロイン)って芳佳の嫁って解釈で間違いないよな??
2008年08月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | アニメ感想

あれ?いつの間にか「オレが持つおっぱい感について」の話に……

08/08/28 [22:57] オチにテコ入れ。
08/08/29 [21:53] ペリーヌ画像再編集。


No Image s.ver
いつも使ってる↑この画像。
昔、アニメ画像を使ったパロで「作者出演用」として何かないかと模索してたとき、

「この童貞面を世間の皆さんに晒すのは(いくら『リアルキューピーたらこダンス事件』で顔出ししたとはいえ)恥ずかしいし、第一皆さんに『損した感』しか与えないだろうから申し訳ない。絵にするにもオレには絵心がないし……。まぁ別に文字でもなんでもいいか」

と適当に作った画像が『No Image』なんですが、なんだかんだで使い勝手がよくてずっと使い続けてる(たぶん1年弱くらい)、まぁそれなりに歴史と愛着のある画像なんです。
『No Image』だけどな(苦笑)
普通の日記とかはもちろんのこと、いろんなとこで使ってるので、『オレンジ色と大文字の多用』と肩を並べる『銀猫亭の代名詞』だと、自分では思ってたんですが……。



――ある日のスカイプでの会話。

R氏「銀さんといえば『ビックカメラ』だよね♪」



(´・ω・`)。O○ (……ビックカメラ??)






りーね01
え?オレのイメージ(↑)コレ??

しゃーろっと01
もしくは(↑)コレ!?







[seed d] シン03
マジでか!?
そんなばかなッ!!?




よしか02
オレって『おっぱい魔神』なイメージ!?



よしか01
マジでか。
そんなにおっぱいに『悦ってる』イメージだったか。




よしか03
んじゃ『おっぱい魔神』でいいや。
その方向性でイクか。

そこまで「おっぱい好きか?」と聞かれたら「別に」と答えるオレだけど。
一番は『性格』、というか『属性』なオレだけど。あ、二番目『顔』ね。

あ、ここからちょっとマジメで面白くない話。
2008年08月28日 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

恐怖メール

08/08/26 [21:44] オチ追加。

1219738620675.jpg
え?
これ……。

HDDを搭載しないXbox360アーケード = 199ドル(約2万1000円)
通常版20GBモデル = 299ドル(約3万2000円)
120GBのHDDを搭載したXbox360 Elite = 399ドル(約4万3000円)

えぇ??
えっとぉ~~......
次世代機最安価のWiiで2万5000円だぞ?
う、ウソだろ??

お、オレが去年アマゾンで買った通常版、3万4800円。
値下げ後のエリート、3万9800円(ビックカメラ価格)。



………………。



りーね01
ビックカメラあなどりがたし!!



しゃーろっと01
すげーわビックカメラ。マジでビックだわ。
どうも白銀です。
2008年08月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
 | HOME | OLD »»

カレンダー

プロフィール

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。