スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

やっちまったよ勢いで。もうパロですらねぇ(´・ω・`)ちゅ~~...

No Image s.ver
さらさんのブログ、徒然だいあり~を新しくリンクに追加させていただきました。
今後ともよろしくおねがいしますm(_ _)m



今日、ついにウチのぶっ壊れたトイレが改装されました!!
我が『憩いの場』の復活に歓喜!!
そゆわけでテンション上がってきたz――!!
スポンサーサイト
2008年01月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | 【パロディ】

魁!!SEED学園 -レナの活躍の場面が少ないのは悲しいものだ-

-前回までの魁!!SEED学園-



[ひぐらし] 魅音07
〝邪魔な奴は倒してかまわない理論〟でアスラン先生を一撃の下に蹴散らした『反逆の女帝』こと園崎魅音。



[ひぐらし] 魅音26
席が隣ということで〝セクハラ入った熱烈アピール〟に、『あたいのこと、好きになってくれるよね?答えは聞かないけど!』〝言ってみただけ答えいらない理論〟で追い詰められるシン。



[seed d] シン28
たった2時間たらずで若干死相さえ窺える彼の幸先は、かなり不安だ。














りーんごーんかーんこーん...
↑一時間目の予鈴。



[seed d] シン53
シン「ほら。一時間目の予鈴鳴ったから!俺もう席着くから!」

[ひぐらし] 魅音32
魅音「ダーリン行っちゃヤダっちゃ~ぁ!」

[seed d] シン31
シン「ラ○ちゃん!?共通点『髪が緑』くらいしかねぇじゃねーか!てか君のダーリンになったつもりはナイ!未来的にもナイ!!」



[ひぐらし] 魅音28
魅音「がびーーん!!」

[seed d] シン46
シン「『がびーん』!?OH、オレその表現マンガでしか聞いたことねぇーや……」
2007年10月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | 【パロディ】

魁!!SEED学園 -それはラブコメと呼ぶにはいささか暴力的過ぎた-

―前回までの魁!!SEED学園―



[seed d] シン23
人の話を全く聞かない〝身勝手オールスターズ〟のおかげで、HR終了後の10分休みにして早くも参ってしまったシン。



[ひぐらし] れなみお02
アスラン先生のみならず、会って間もない同級生にまでパワハラされるという不運。



果たして無事今日を乗り切ることができるのだろうか?
もう、なんか……頑張れシン!














[ひぐらし] 魅音13
チラチラ......
[ひぐらし] 魅音20
もじもじ......



[seed d] シン26
シン(こ、これは、俺の単なる自意識過剰なだけなのだろうか……?
なんか、すげー『チラチラ』見られてる気がするんですけど。しかもしおらしく『もじもじ』してるようにも見えるし。ま、まさか?まさかとは思うけど……意識されてる、なんてことはないよね……?)




[ひぐらし] 魅音14
魅音「何よ、教師って言ったって意外に大したことなかったじゃない。こんなのあたいにかかればちょちょいのちょいよ!」

シン(『ちょちょいのちょい』!?平成19年のこのご時世に!?まさかその発言を生で聞けるとは、俺の予想の範疇を超えてたわぁ......)



[ひぐらし] 魅音16
魅音「さ、さーて!これでお邪魔虫はいなくなったわね!
ふ、ふん!あなたが私に釣り合う漢[おとこ]か、これからじっくり試してあげるから、た、たた楽しみにしておきなさいッ!」




[seed d] シン46
シン(え?どゆこと?なんでこの子、俺のことが好きって流れになってんの?
ああ、分かった。俺が悪いのか?ちょっと文脈が支離滅裂気味だったし。たぶん俺が話の流れをよく汲み取れてなかったんだ。これは俺の理解力が欠如してると、そう解釈すると正解なんだろうな……。
って、んなわけあるか!)

↑乗りツッコミ。


2007年10月03日 | Comments(2) | Trackback(0) | 【パロディ】

パロディ『魁!!SEED学園』の舞台裏

No Image s.ver
どうも白銀です。
前回完成したパロディは、〝ひぐらしメンバーの登場話〟というわけで、魅音とレナの性格を把握してもらうための話しに仕上げました。



[seed d] shinasu06
シンやアスランはもう常連さんなので、

シン=ツッコミ職人。苦労人。
アスラン=いらないところで出てくるお邪魔虫。暴走キャラ。

ってのはウチのブログではほぼ常識となっています。



[ひぐらし] れなみお03
今回は「初登場の魅音とレナの性格を知ってもらう話」に仕上げたため、若干ネタ度(はっちゃけ度)を抑え気味にしてみました。
たぶん次回からみんな壊れ始めます。

魅音=姉御肌でリーダータイプ。実は初心(うぶ)。
レナ=多重人格少女。あまのじゃく?

このようなものだと心の隅においていただけると、次に出来るパロディをもう少し楽しめるかと思います。確証はないけど(ぉぃ



[ひぐらし] れなみお02
実はプロット段階では魅音とレナのキャラクターの立ち位置は逆でした。
アニメの5話を見てから急遽、魅音に「初心な女の子」という設定を付け加えたため、魅音が担当するはずだった「昔気質な武将」というキャラクターをレナに任せる結果になってしまったんです。
ホントなら魅音が「姉御肌の武将気質」で、レナが「初心でキレると手がつけられない」というキャラ設定で進めていくつもりだったんですよ。
[ひぐらし] 魅音11
でもアニメの5話を見て、管理人は魅音ねぇさんに骨抜きにされちまったんだよぉ!
魅音さんいいよ魅音さん!(*´д`*)ハアハア!!

まぁ、オレが(*´д`*)ハアハア!!したのは『魅音じゃなくて詩音』だけどね。



[ひぐらし] 魅音01
オレがレナより魅音を気に入ったので、なんだかんだでSEED学園でのメインヒロイン的ポジションは魅音に決定したわけです。
おめでとう魅音さん!
これからよろしく!!




[ひぐらし] レナ05
そしてサブヒロイン的ポジションで落ち着いてしまったレナさん。
そんな『いけない豚畜生さぁん。レナがひき肉にしてあげちゃおうかな?かな♪』みたいな目で見ないでくださいぃ......
ひぃ!鉈は嫌ぁ!!(((´д`;)))ガタガタ







次回のSEED学園も、新しいキャラクターの登場を予定しています。
ついにシン君が転校するきっかけとなった、アーモリーワン高校を破壊した『羽の付いた謎のMS』の存在も明らかに!?

ここで、「それって〝アレ〟だよな?」と思ったそこの人!
甘いぜ!〝青色〟に騙されちゃいけねぇ!
そういう固定観念を打ち砕くようなとっておきの逆転劇をこのオレは万全の態勢で用意周到に準備を推し進めてだなぁ…………。



ごめなさっ!全部嘘です!
「たぶん皆が思っている通りです」!!
・゚・( ノД`)・゚・。

ただ「乗り換える前か後か」の違いです。
まぁ話しを引っ張るまでもないことなので、気軽に流してくれてかまいません。実を言うと「シンの転校理由を作るための適当な設定」のため、そんなに重要じゃないしね。



さて。今回は女性中心だったため、次回は男性と女性の両面を出していこうかなぁと考えてます。
とりあえず次回は「さすが〝暴走〟は、銀猫亭のお家芸だな!」ってな内容にしていくつもりなんで、皆さん、寛大な心で見守ってください。







コメント返信。


<ひぐらしさん


ひぐらしネタを使うにあたり、出来るだけ元のキャラクターを維持して使うか、それとも砕いて使うかで悩んだんですが、結局原型をほとんど留めない形で使うことになりました。
ひぐらしファンの方が見たら憤ること請け合いな内容ですが、そこは「所詮パロディ」と一蹴してくれたら幸いです^^;

〝アスラン・ヅラ〟先生にはとりあえず頭皮ネタを、と思いまして(笑)

『ぶちゅう!!』は魅音さんを「より初心っぽく見せるため」に書き足したネタなんですよ。
即席ネタの割りには、同時にレナの毒舌キャラも確立できて一石二鳥でした♪
本物のレナさんならあそこでナタを持ち出して来るでしょうね^^;

ネウロネタも、これまた即席だったりします(ぉぃ
「やべぇ。オチがねぇ!」と困ってたら、ふとネウロが目に留まり、「よし!〝ドーピングコンソメ(以下略)〟だ!!」と思い立ったのがアレです。
「ネウロは知らなくても〝ドーピング(以下略)〟を知ってる人は多いだろう」と思い、やっちまいました!
最後のシンのツッコミに対しては……ノーコメントで(ぇ?



コメントありがとうございました!


2007年09月26日 | Comments(1) | Trackback(0) | 【パロディ】

魁!!SEED学園 -ザフト生まれジャスティス育ち。狂ってそな奴はだいたい友達-

07/09/24 [23:58] 目に余る誤字等修正。

―前回までの魁!!SEED学園―



[seed d] シン08
アーモリーワン高校を「羽のついた謎のMS」に破壊され、転校を強いられたシン。

[seed d] asu25
転校先のSEED学園では、〝高校生嫌い〟と語る新任教師・アスラン先生の「いいストレスのはけ口」として標的にされ、初日からウザったい対応で迫られる。

理不尽に、そして執拗にシンに〝口撃〟を仕掛けるアスラン先生。
不幸街道まっしぐらなシンであったが、そんな彼の前に〝新たな暴風〟が現れようとは……。



まぁ大半の読者は予想していた。














[seed d] asu11
アスラン先生「――というわけだ。みんなシン君に何か質問はあるか~?」

シン(何が「というわけだ」だよ……)



[ひぐらし] 魅音01
女子生徒「はーい!シン君の好きな女の子のタイプってなんですかぁ~?♪」




[seed d] asu26
アスラン先生「妹のマユのような可憐な少女が好みだそうだ」

シン「嘘八百振りまくなっつってんじゃん!頭部まで偽モンなのに、これ以上醜いウソを重ねないでくださいよ!!」




[seed d] asu27
アスラン先生「ばっ!!?バッカじゃね!?コレは地毛だっつーの!きなクセェーこと言ってんじゃねーよ!やっべこいつの観察眼マジ信じらんねぇ」

シン「俺はあんたの頭皮が信じらんねぇ。てかどんだけ激しく動揺してんだよ……」



り~んご~んか~んこ~ん......




[seed d] asu28
アスラン先生「おっとHRの終了を告げるチャイムだぜ。まぁお前は好きなとこ座っとけや。いい加減な感じで」



[seed d] シン44
シン「お前が一番いい加減だっつーの!適当は適当でも、もっと節度ある適当な対応ができないのかよ!!」



[seed d] asu17
アスラン先生「うるせぇーなぁ。こちとら休み時間を利用して生意気なガキどもを『教育という名のもと、お姑さんよろしく陰湿にいじわるするプラン』を計画中なんだ。邪魔するんじゃね――
おっといけねぇ。マウス・スリップ(直訳:口が滑る)しちまったぜぃ」




[seed d] シン41
シン(お、オレの直感がまことしやかに囁いてる。近いうちにこいつの息の根を止めろと!コイツはオレにとってのカラミティ[災厄]と成りうる存在だぜ……)






※こんなんがこの先まだまだ続くぜ?(笑)
というかこれからが本番だぜ!
2007年09月24日 | Comments(1) | Trackback(0) | 【パロディ】

魁!!SEED学園 -最初の出会いが大切だと曲がり角でぶつかった君は言うけど……-

07/09/10 [18:35] セリフ修正。

[seed d] シン26
シン「………………やべぇ。超遅刻しそうじゃん」

いつ目覚まし止めたっけ?いや、その前に目覚ましセットしたっけ?
いやいやいや!いまはそんなこと考えてる暇ないって。
現在時間8時36分。8時50分には教務室に来いと言われてて、支度に5分、ここから学校まで走って5分弱。
やべぇ。ギリギリじゃん。
転校初日に遅刻なんてシャレにならない。
兎にも角にも俺は手早く支度を済ませ、新しい学び舎・SEED学園へ向かった。

見慣れない街。そして見慣れない道を走る。全速力で。慣れればもう少し効率のいいルートを走りながらタイム縮められるんだろうなぁとか考えながら走る。
ふと、学校のチャイムが耳に届く。何を告げてるチャイムかは知らないが、とにかくチャイムが鳴っている。
[seed d] mayu2
目の前のあの曲がり角を曲がれば、あとは残すところ十数メートルのストレートだけ。ケータイで時間を確かめると、意外とまだ余裕があった。助かった。そう気を緩めた直後だった。
曲がり角に差し掛かる。トップスピードのまま駆け抜けようとしたら、そこには人影が!!
どんがらがっしゃーん!
ドラ○もんとかでしか聞いたことのない軽快でポップな衝撃音が耳につく。そして同時に身体に衝撃が走り、身体が思いっきり吹き飛ばされてしまった。



[seed d] シン40
シン「いってぇー……きみ、大丈b――」




[くじアン] が~うがうがうが~!
パンダ?「がーうがうがうがー!(もう!どこに目ぇつけて走ってんのよ!)」

え?パンd……いや熊??



[seed d] シン21
夢であってくれ。



魁!!SEED学園
-最初の出会いが大切だと曲がり角でぶつかった君は言うけど……-
2007年09月10日 | Comments(1) | Trackback(0) | 【パロディ】

WAKUWAKU凱伝 「勇者 出会いの日」

07/09/06 [00:03] 色々な名前の変更修正&加筆。
07/09/06 [10:02] 題名変更。後半加筆。


僕はずっと、「工作」と向き合わずに、ただ逃げ続けてきた。溺れていた。
あの日。そんな僕を救ってくれたのが、彼女だった……。



――局暦[キョクレキ]2011年。7月24日。
世界最大の大陸・ビレテジフに興(おこ)った侵略王朝は近代兵器【チデジ】を使い、いくつもの内陸国家や諸部族を併呑(へいどん)し、超大国【PonKicKi帝国】としてわずかに残る諸勢力をも睥睨(へいげい)していた。
新興国【NHK皇国】。新参の小国ながら、優れた〝勇者たち〟の存在により大規模な戦役を蒙(こうむ)ることなく、平和のなかにあった。
しかし状況は一転。諸勢力を駆逐していく帝国はその進軍速度を加速度的に増し、皇国に宣戦布告なしに臨戦。迎撃準備もままならなかった皇国は、首都・ミラクルミミカをあっという間に制圧される。同時に切り札たる〝勇者たち〟も幽閉された。
その日、【NHK皇国】の名は地図から消えることとなる。






初老の男「【サーカス区】の〝天才照日君(テンサイテレビクン)〟が決めたのだ。君が新しい〝勇者〟だ。ワクワクくん」

しかし〝勇者〟の力を頑なに信じ続ける皇室直下秘密地区【サーカス区】の〝天才照日君〟は一人の男を見つけ出し、〝勇者〟として戦うように仰ぐ。
その男こそ……。






WAKUWAKU凱伝 「勇者 出会いの日」






笑わせてくれる。僕が事もあろうか〝勇者〟だと?
誰にも邪魔されず〝工作〟して、安楽に〝つくってあそぶ〟ことだけを望んでいるこの僕が。
忌々しい。たくさんだ。
僕はただただ工作したかっただけだ。「わくわく」したかっただけだ。
嫌だ嫌だ。……凄く嫌だ。勇者なんて冗談じゃない。他所でやってくれ。
こと、欺瞞(ぎまん)的な僕だ。勇者なんて祭り上げられたお飾りな名前には縁遠いわけだし、まずほとほと興味がない。

なのに、なぜだろうな。

膝は震えてるし、足は鉛みたいに重い。頭は鈍痛で支配されてる。呼吸するごとに胸がチリチリ痛む。
無様だ。到底勇者なんて言葉が似合う男ではない。
僕はこういう男だ。工作は確かに好きだが、今までそれを逃げ道にしていただけに過ぎない。「僕はなんて不幸なのだろうか」と、嫌悪に苛まれた姿を演じることで自己陶酔に浸っている。
なんたる臆病者。小心極まりない。
だがそれでも、腕だけは〝わなないていた〟。
僕の拳は、堅く握り締められている。
工作に没頭し、とっくに失っていたと思っていた心が、今また、ゆっくり動きだしていた。
僕は、また、拳を握っている。……まだ、振り絞れる。

会ってまだたった3日ほど。最初は、正直鬱陶しくはあった。大体嫌いなのだ、女というものが。しかし彼女と一緒に作った工作はとても楽しかった。彼女も笑っていた。

でも彼女はあの時、別れ際、確かに泣いていた。
彼女を強引に連れ去っていった、あの赤い甲冑の男の腕の中で。静かに、僕に悟られまいと、泣いていた……。

僕はいま、つくづく頭にキてる。
誰が僕をなんと呼ぼうが、もう関係ない。
さて。シンプルにいこう。工作も、シンプルな答えの中に新しい創作意欲が芽生えるものだ。

ただ彼女は泣いていたから。
――だから僕はその涙を止める。
2007年09月05日 | Comments(0) | Trackback(0) | 【パロディ】

ショートパロディもしもシリーズ その1 ~熱血編~

ショートパロディ1

【もしシンが〝ガトーさんばりの熱血軍人キャラ〟だったら】

[seed d] 運命5
―最終決戦―



[seed d] asu08
アスラン「やめろシン!もうやめるんだ!!」



[seed d] シン35
シン「やめぬッ!ここで私が引けばザフトは墜ちる!それだけはあってはならない!
全ては国のため!そしてザフトに住む全ての国民の幸せな未来のため!
そのためなら、たとえ鬼と蔑まされることも厭わぬ!
私は私の〝義〟を振るうぞ、アスラン!」




[seed d] shinasu1
アスラン「過去に囚われたまま戦うのはもうやめろ!そんなことをしても、何も戻りはしない!」

シン「取り戻すためではない。〝守り抜くため〟に戦うのだ!
今の私は、ザフトの軍人!シン・アスカだッッ!
アスラン!私は理想や自己の感情のみで動き、民を省(かえり)みぬ貴様らとは背負っている精神が違う!
貴様とて〝奪われる国民〟の気持ちが分からぬはずはなかろうに!
なのになぜ一時の感情で動く?道理や理想で国を救えるものか。
軍服を脱いだ貴様には到底分からぬことだろうがなぁッ!!」




・管理人コメント

「シンがこうあって欲しかった」という思いを込めました。
本編のシン君にもこれくらい我を通してもらいたかったものです。
せめて軍人としての筋くらいは通してもらいたかったorz
2007年09月03日 | Comments(5) | Trackback(0) | 【パロディ】

コレがその世界の日常みたいな?そんな感じさJust do it!

No Image s.ver
どう?みんな。最近元気してる?ハッスルしてる?



[seed d] シン22
シン「意味わかんねぇーよ」

いやだってさぁ。何だかんだ言っててもシテんべ?シテんべ?

シン「たとえシテてもそれをアンタに言う必要はないし第一聞くな色欲獣が
2007年06月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 【パロディ】

パロディキャラ人気投票発表(?)!!

07/04/12 [19:46] ちょこっと修正&加筆。

No Image s.ver
本当はこんなに長々置いとくはずじゃなかったんですが、管理人がたまに存在を忘れかけていたので一ヶ月も置いとくという結果になってしまいました。

でも「ちょうど一ヶ月だし、ちょうどいいかな~」ってことで、
第一回 ネタキャラ人気投票発表!です。
結果は誰でも見れるように設定してた(というか何もイジらなかったらそうなってた)ので結果を知ってる人もいるでしょうけど、一応ね。やっとこうかな~ってね。





1位(9票) シン
[seed d] シン14
シン「え?オレが1位ですか?」



[seed d] シン22
シン「原作じゃ〝負債〟のせいで酷い扱いをうけ、中の人(鈴村さん)にまで迷惑をかけたのにこんなに票をいただいちゃって……」



[seed d] シン18
シン「ありがとう。正直にうれしいよ!」
2007年04月11日 | Comments(0) | Trackback(0) | 【パロディ】
 | HOME | OLD »»

カレンダー

プロフィール

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。