スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

魁!!SEED学園 -レナの活躍の場面が少ないのは悲しいものだ-

-前回までの魁!!SEED学園-



[ひぐらし] 魅音07
〝邪魔な奴は倒してかまわない理論〟でアスラン先生を一撃の下に蹴散らした『反逆の女帝』こと園崎魅音。



[ひぐらし] 魅音26
席が隣ということで〝セクハラ入った熱烈アピール〟に、『あたいのこと、好きになってくれるよね?答えは聞かないけど!』〝言ってみただけ答えいらない理論〟で追い詰められるシン。



[seed d] シン28
たった2時間たらずで若干死相さえ窺える彼の幸先は、かなり不安だ。














りーんごーんかーんこーん...
↑一時間目の予鈴。



[seed d] シン53
シン「ほら。一時間目の予鈴鳴ったから!俺もう席着くから!」

[ひぐらし] 魅音32
魅音「ダーリン行っちゃヤダっちゃ~ぁ!」

[seed d] シン31
シン「ラ○ちゃん!?共通点『髪が緑』くらいしかねぇじゃねーか!てか君のダーリンになったつもりはナイ!未来的にもナイ!!」



[ひぐらし] 魅音28
魅音「がびーーん!!」

[seed d] シン46
シン「『がびーん』!?OH、オレその表現マンガでしか聞いたことねぇーや……」
スポンサーサイト
2007年10月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | 【パロディ】

少年誌の理系・文系・体育会系

No Image s.ver
あ、最近漫画関係の記事しか書いてないな。
ダブルオー感想とSEED学園どうしたんだ?ちゅー話しですな。ま、あんまり読者に期待されないような感じでノロノロ書いていこうかなと思います。富樫先生に匹敵するな。
ごめんな。こうも欲しい漫画に立て続けに発売されたもんだからガマンできなかった(笑)。
未来日記と同時にヴィンランド・サガ5巻も買ったし、昨日はゼットマンとヨルムンガンドも購入し、今月末はかなり出費が痛いんだけどその分ハッピーだから満ち足りた毎日を送っています。
言葉に表しにくいんだけど、とにかくオレはいま凄く幸せだ。どうも白銀です。



ZETMAN 8 (8) (ヤングジャンプコミックス) ZETMAN 8 (8) (ヤングジャンプコミックス)
桂 正和 (2007/10/19)
集英社

この商品の詳細を見る
そゆわけでゼットマン読んでみました。
月間なのに少々話しのテンポが悪いのが気になるんですが、それでも物語にグイグイ引き込んでいく桂先生の実力に惚れます。
なによりこの圧倒的な画力!
っていうかケツ!
『女の子のケツの描き込み』には恐ろしいほどの執念を感じます。

他の漫画家さんで〝ケツ職人〟の有名どころといえば、そう河下水希先生です。
「青春=いちごパンツ」といえば漫画界での……
いえ、もう日本の常識です。

「僕たちの青春時代はいちごパンツと共に歩んできた」と言っても過言ではありません。
みんな大好きいちごパンツ。やさしさを知らないコンクリートジャングルでは、いちごパンツは心のオアシスでした。

最近のジャンプでは「To LOVEる」での矢吹先生の少年誌的エロ描写職人としての成長も目覚しいものがあります。
特に新刊が出るごとに気になって気になって仕方が無い「乳首加筆」など「グゥゥーレイトォォーー!!」な出来です。
少年誌で堂々と乳首を描きまくる、そんな思春期の少年の味方である矢吹先生がアツすぎる。
「何かにつけてヌルい濡れ場を差し込みたがる」最近の少女マンガでの流行など霞むほどの女体の描き込みにアツいパトスをほとばしらせずにはいられません。

そしてジャンプでは「エム×ゼロ」もあります。
この前、仰々しくもジャンプの〝ラブコメ枠〟は「To LOVEる」と「初恋限定。」と公言していましたが、そういえば「エム×ゼロ」の存在をすっかり忘れていました。
すみません。目先にエロに惑わされていました。
しかし残念ながらオレは「エム×ゼロ」を買っていないため実情がわかりません。なので「エム×ゼロ」はあきらめます。



まぁ話しが脱線しましたが、結局何が言いたいのかと言うと、
ジャンプのマガジン化が始まったな、ってことです。
絶望先生いわく、ジャンプは理系、サンデーは文系、マガジンは体育会系と分類されていましたが近年のマガジンは明らかに文系です。
そしてジャンプも一見体育会系のように思えますが、「銀魂」や「リボーン」の存在のせいで実は文系です。理由は言わずもがな。

サンデーの文系部分といえば、久米田先生のお弟子さんである畑先生の「ハヤテのごとく」が7割を裂いています。なんせサンデー読者の7割がハヤテ目的なんですから、これはガチです。
むしろ少年雑誌体育会系部門はチャンピオンではないかと思います。そう、週間少年誌の王者・ジャンプで「あなたの好きな雑誌はなんですか?」というアンケートの解答欄で少年誌では唯一ハブられた『ジャンプからしてみたらアウトオブ眼中』な、あのチャンピオンです。

このことから理系少年誌ってないよね?ってことが言いたかった。
ただそれだけのこと。


2007年10月27日 | Comments(2) | Trackback(0) | マンガ記事

えすのサカエ先生未来日記4巻発売おめでとう!といわけで感想だ。内容はもちろん……。

07/10/28 すこし修正。

mirainikki4_ba_m
未来日記4巻発売!!
えすのサカエ先生おめでとう!

昨日と一緒に偶然発見して即購入したんですが、1日フライングしての発売に驚きました。前回(未来日記3巻)の時と同じじゃん!
でも許す!なぜって?
未来日記がどぅわぁぁあああい好きだからだああああ!



未来日記 3 (3) (角川コミックス・エース 129-7) 未来日記 3 (3) (角川コミックス・エース 129-7)
えすの サカエ (2007/03/26)
角川書店

この商品の詳細を見る
でも3巻は昨日読んだところなんだけどね(ぼそ
すごい楽しみなマンガはあとに取っておいて、〝予習期間〟を一週間ぐらいはさんでめいっぱい愛でてから、それから読む。のがオレのやり方だったはずなんだが……。
余裕のよっちゃんで7ヶ月も保管(またの名を放置。)しとくなんてすごくね?もちろん保存してある場所は本が焼けないよう光が差し込まない場所に置いときました。大敵の湿気から守るために換気も欠かしませんでした。未来日記のみの話しではありませんが、かなりのVIP待遇ですよ。
てか徹底的に外界の俗物から隔離したこの箱入り娘っぷりは逆にすごくね?
この無償の愛情の注ぎっぷり凄くね?

未来日記 4 (4) (角川コミックス・エース 129-8) 未来日記 4 (4) (角川コミックス・エース 129-8)
えすの サカエ (2007/10)
角川書店

この商品の詳細を見る
まぁ記念すべき4巻発売の日に小さいことでギャアギャア言うのはよしましょうよ?みんな大人にならなきゃ、ね?w



というわけで早速4巻感想に……
入るわけあるかーッ!まだ3巻の感想もやってないっつーのッ!
てか前回の2巻感想、そして前々回の1巻感想、共々由乃っちのことしか語ってないことにいまさら気づいた(遅ッ
マジやっべぇ!これが巷でフィーバーしてる『恋は盲目』ってやつ?
こりはどえりゃーヤバい。ってことで今回は由乃っちだけでなく、主に未来日記そのものを少佐風に語ってみようかと思っている。



諸君。準備は出来ているか?覚悟は決めたか?
私は全てを済ませているッッ!!
よかろう!では語るとしよう!
未 来 日 記 だ!
2007年10月26日 | Comments(2) | Trackback(0) | マンガ記事

続・ちょっと嬉しすぎて死ぬ!-「勤しめ!仁岡先生」にベタ惚れっく症候群!!-

No Image s.ver
この前妹と二人でテレビ見てたらダブルオーのCMが流れてたんです。ナレーションはもちろん古谷徹氏。
古谷氏の声に反応した妹は、
妹「あ!この声アトムの人!」
おしいッ!

オレ「鉄腕じゃねぇから!」
妹「ちょっと待って!思い出すから!」

と言ってくるものの、不安です。
ウチの妹は、『声優といえば大抵山ちゃんに聞こえる』ような娘です。
そんな娘の記憶に任せるのはアレなわけですが、ここで口挟むと怒られるんで黙るオレ。

妹「……あ!芸人の!」
おさむ先行!?
いや、わかんなくもないけどね?ガンダム知らない人はインパクト先行の若井おさむのほうがイメージしやすいってのはさ。

オレ「レストランでバイトしてるほうじゃねぇーよ!」
妹「あれ?名前なんだったっけ??」
オレ「アトムだから!」

………………。

あ!やっべッ!?
間違えちゃったーーッ!!
・゚・( ノД`)・゚・。

勘違いって伝染するよね?どうも白銀です。



続・嬉しすぎて
我、四種の神器を得たり!
手前から、
勤しめ!仁岡先生2巻
WORKING!!4巻
SOUL EATER10巻
ハヤテ13巻
今回は主に〝ネタ補充のためのラインナップ〟っとなっております。

勤しめ!仁岡先生 2 (2) (ガンガンコミックス) 勤しめ!仁岡先生 2 (2) (ガンガンコミックス)
尾高 純一 (2007/10/22)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る
特に「勤しめ!仁岡先生 2巻」の購入に迷いはなかった。
尾高先生2巻発売おめでとうございます!そしてありがとうございます!

ホント、2巻の発売は待ち遠しかった。楽しみでしょうがなかった。
本屋に並んでいる姿を見て、本を手にした瞬間、ビビビッとキタね。バリ3でした。「買うことがオレの運命!英語で言うとデスティニー!!」と天命らしきものをビンビン感じた。
マジすげぇ!この満ち足りてゆく感覚!血湧くこと!肉踊ることッ!!
我、明日への活力を得たり!!


ある意味ネギま!20巻より嬉しい存在となった仁岡先生2巻。
仁岡先生は四コマ漫画なんですが、オレのツボをピンポイントで狙いすましてくる内容なんですよ。
内容的には〝爆笑〟はあまりありません。しかし桁外れな爆発力は無いものの、全体的にテンション高めな内容は「基本的に外れがなく、最初から最後まで面白い」というのが売りだと思います。
その独特の台詞回しや、破天荒な構成、理不尽な展開、大暴走しまくりなキャラなど、オレの感性と合うこと合うこと(笑)。
特に〝ツッコミ〟が面白い。キレのあるツッコミからゆるいツッコミ、逆ギレや暴走、さらには『純粋で正直と言う名の毒牙』まで取り揃えており、ツッコミのバリエーションが豊富。こりゃーツッコミの勉強になるぜッ!
この漫画は絶対オススメ!ウチで作ってるパロより全然面白いんで、書店で見かけたら買ってください!

実はSEED学園3話で魅音が思いもよらぬ暴走カマしてくれちゃったため、プロット通りに話しが作れなくなって4話作成に陰りが射していた所だったんですが、この漫画のおかげでインスピが刺激されて、なんとか話しを作れそうです。それも無理やりに。
昨日ガンダム00の3話も見たのでそっちの感想もやりたいんですが……まぁオレもどれが先に完成するかわかりません^^;
とりあえず漫画見て、もうちょいネタを集めてみます。


2007年10月24日 | Comments(2) | Trackback(0) | マンガ記事

ちょっと嬉しすぎて死ぬ!

ネギま!第20巻
「ネギま!」20巻買ったどーッ!
まだ読んでないけどなぁー♪(ぁ
ちなみにネギまの横に置いてある小岩井さんは結構ウマかったです♪

つかね、他にも欲しい漫画がいっぱいあったんですよ。
ハヤテ13巻、ブラックラグーン7巻、ゼットマン8巻、ヨルムンガンド3巻と濃ゆいラインナップ!
すげー欲しかったけど全部買う余裕なかった!orz
ゼットマンなんて一年ぶりくらい?の新刊。買えなかった本の中では一番気になっている作品です。
ハヤテはこの新刊によってついに4冊積むことになった。ごめんなさい畑先生_○/|_
近いうちに買いに行こ;;



どうも白銀です。
いや~~~……学校でこんもりと数学のプリントもらっちゃったorz
まだ授業も最初なので、肩慣らしみたいな感じで超簡単な引き算とか足し算とか、あと掛け算とかやらされてんだけど、これがまたスゲー量なの。表裏合わせて20問くらいのプリントを100枚渡された==;
しかし最終的には1000枚やらなきゃなんだけど……。
1枚仕上げるのに平均40秒~1分くらいで、10枚で9分~13分くらいかかります。現役小学生にすら劣りそうなタイムです。
しゃーないじゃねぇですか。なんせ掛け算なんだぜ?掛け算超むずぃじゃん!『しちは』とか難解すぎだしw

まぁ昨日アスランにあんなこと言われといてなんですが、わりぃけどこっち優先させてもらいます。
さすがに単位かかってるもんで、怠けるわけにはいかないんです。
9割ニートなオレですが、残りの1割はまだ学生なもので(´・ω・`)
ヘタしたら来年このブログ閉じるようなことに……。


2007年10月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

いや、なんというか、ゴメンとしか言えねぇわ……。

No Image s.ver
昨日今日としーぽんと遊んでました。

-完-
2007年10月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

なんかもう、頑張れ00!

07/10/18 誤字修正。

ガンダム バトルクロニクル ガンダム バトルクロニクル
Sony PSP (2007/10/04)
バンダイ

この商品の詳細を見る
はいどうも白銀です。
最近ガンクロ攻略に精を出してるため、更新頻度落ちちゃてます。
なんだかすまんね(´人`;)

この前のダブルオー2話の感想は3分の2がデュナメス批判でした。ごめん、普通の感想じゃなくて^^;
でも画像あんまり使わないと一つの話題に集中できていいな。言いたいこと言いまくれる。まぁ〝外伝〟っぽい内容だったのは否めないけど。
視聴者の過半数が女性っぽい感じのダブルオーで『萌え』を語らず『戦術批判』とかどうよ?とは思ったが、オレはオレのやり方でやる!

いや、『ソッチ方向』に話しを持ってこうと思ったら持ってけるんだけどね?
でも、なんつーか歯止め利かなくなって暴走しそうなんで止めときます。
「俺がガンダム[神]!」「心奪われた金髪」「ジェリド・コーラ様ぁーッ!」の三角関係なんて「まさに!」じゃないですか。
矮小な妄想力しか備えていないオレですらいくつかのシチュを用意できるんですから、芳醇な妄想力を蓄えた歴戦の猛者の手にかかれば何百という「いやん♪」な物語が生み出されることでしょう。
まぁ主成分は『夢と言う名の皮を被ったカオス』ですが。

最近感想やった後に改めて新しい記事作って、「あくまでそっと」添え書きすんのが恒例みたいになってるね。
しかも感想より添え書き(外伝も含む。)のほうが書いてて楽しかったりする。
といいますか……3話の出来如何によってはここで感想打ち止めなんてことも考えられます。
たのむダブルオー、3話で奇跡を起こしてくれ!


2007年10月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

ガンダム00感想 第2話

07/10/16 [20:37] 『狙撃手』関係の話しを加筆修正。

[00] OP01
白銀「さ、始まりましたダブルオー2話の感想ですよ。今回ダブルオー画像は少なめでお送りします。弁明させてもらうと、画像キャプんのメンドいってのもありますが、あんまり印象に残ったシーンが無かったため「別にいいや」、と」

[seed d] シン02
シン「つまりは手抜きなんじゃないですか。しかもまたサブタイもつけてないし……。そういうのは弁明ではなく弁解っていうんですよ?」



No Image s.ver
白銀「うるさぁーーーい!そんな真面目に感想が欲しいなら他の感想サイトに行ってきなさい!」

シン「銀ちゃん。私見だし、こういうのもなんだけど……」



[seed d] シン47
シン「たぶんダブルオー感想を真面目に取り組んでいるサイトさんは少ないと思うよ。
いや、なんとなくね?そう思っただけです。真面目に取り組んでるサイトさんがおりましたらごめんなさいm(_ _;)m 」

白銀「いや。案外マトを射てるかもしれんよ?話題性はあったけど『若干コケそうな雰囲気』だもんな。
だからサンライズはさっさとユニコーンを映像化してください。めちゃくちゃ楽しみにしてるんですから!」
機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]公式ホームページ。



※ということでこの先「機動戦士ガンダム00 第2話」の感想です。ネタバレにご注意ください。
2007年10月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

え、パロディ?まぁもうちょっと待てって。がっついてちゃ漢[おとこ]が下がるぜ?(笑)

No Image s.ver
喉の痛みが消えた代わりに咳が止まりません('A`)ゴフォ...
どうもまだまだ万全とは言いがたい白銀です。

さっき00の2話をリアルタイムで見ました。
まだ一回しか見てないので分からなかったところも多かったですが、結局今回も「可もなく不可もなく」といった有様でしたね。
まぁ感想は何回か見直した後にやります。面白く出来そうなら画像つきで、無理そうだったら画像なしでやります。
でもただ感想やるのは詰まんないだろうからゲストでも読んで対話形式にしようかと。

[seed d] シン15
シン「それが俺、ですか?」

おあつらえ向きってわけじゃないが、表情の多さ(画像の数)からお前が一番使いやすいしな。
そういうわけだから今回の感想も適当になる可能性大です。ご了承ください。


2007年10月13日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

もの☆ぶーがなく頃に

ガンダム バトルクロニクル ガンダム バトルクロニクル
Sony PSP (2007/10/04)
バンダイ

この商品の詳細を見る
買っちゃった!
電プレやCM見て気になってたんだけど、ついに買ってしもた^^;
近くのカメクラは全滅してたんで、ジャスコで買いました。4446円と、可もなく不可もなくといった値段で購入。
ま、TSUTAYAならもっと高いから良しとしましょう。
さっき買ってきたためビニールすら破いていないんですが、なんとなく攻略に時間かかりそうな雰囲気なので焦る心を抑え、時間をかけて、じらしながらやっていこうかなぁと。
やっぱり己の欲望を抑制しながらのプレイは燃えるぜぇ。反動がいいんだよぉ……抑えていた分が一気に爆発したときのあの反動がよ。たまらねぇぜぇ......(ぉぃ



どうも、コンディション・レッドな白銀です。
病み上がりのためか、若干テンションおかしいです==;
まぁ喉の痛みはほとんどなくなったんで、回復に向かっているみたいです。

んでまぁ、ジャスコではゲーム買うほかに秋服を見たり、本を見たりしてたんですが、滅多に立ち寄らないゲーセンにも足を運んでみたんです。
そしたらクレーンの景品にモノブーが!しかも1クレ100円!!
かがぶー
かがぶーの影響のせいでモノブーが可愛くて可愛くてたまらなくなってたオレは、「これ取れるかも?」と思ったクレーンには幾度となく挑んできました。
結果は全戦全敗_○/|_

[らき☆すた] かがこな01
偉い人は言いました。UFOキャッチャーは貯金b(ry



それでもオレは挑んだ。
モノブーのために。
なにより己の限界を超えるために!

その結果…………。
2007年10月12日 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

おおゆうしゃよ なんということだ

風 邪 悪 化 し た 。
。゜(゜´Д`゜)゜。

鼻詰まりのせいで食べ物の味がわからん。喉の痛みも強まった。
熱がないのがせめてもの救いです。ダルさも感じない。これから出てくるかもだけど……。
熱あると辛いんだよなぁ==;
学校でもマスク着用した人をチラホラと見かけたんだけど、風邪流行ってるのかなぁ?
とりあえずポケットティッシュはいっぱい持ってって正解だった(苦笑)。

コンディションが優れないため、パロディ記事とかはもうちょい待っててください。
明後日に00を控えてるし、あせるわ~~_○/|_
2007年10月11日 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

やばい、風邪ひいた;;

喉がガラガラする。
んで、くしゃみがよくでる。
熱はないっぽい。まだ軽いらしい。
悪化する前に飯食って、身体暖めて、寝ます;;

最近寒くなってきてるから、皆も身体には気をつけろよ~(´・ω・`)ノシ
寝るときは暖かくするんだぜ?
ま、風邪をこさえちまったオレが言うことじゃないけどね(=ω=;)
2007年10月10日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

機動戦士ガンダム00感想外伝 -Wと00ってそんなに似てるか?-

07/10/09 [19:53] 加筆修正。

No Image s.ver
いまだに自分のブログに自分でコメントすることに慣れない白銀です。
自分の名前がコメント欄に並ぶのって、変な感覚だなぁ==;



この前のダブルオー感想はやる気出すとか言っときながら微妙な結果に終わってしまいました。なんか真面目に書いてると内容がつまんなくなった(´・ω・`)
仕方ないじゃん!ネタとか入れないとあんま面白くねぇだろ!アレ!!
ま、いまさらウチの記事に真面目な考察を求めてる人はいないだろうけどね。
とりあえずウチでは〝パトリック・コーラサワーはジェリド・メサ〟ってことだからよろしくb
もっと色々語りたかったんですが読んでる人が付いて来れるか心配なので止めときました。
とりあえず各所でよく見かける「ガンダムWに似てる」という意見には賛同しかねます。


Wの物語は「武力支配を続ける地球に反抗するコロニー(一部の者たち。)が、ガンダムを投じてOZに攻撃を仕掛ける」といったものだったかと思います。
「武力による解決」には変わりありませんが、Wが「武力による武力支配への反撃」であるのに対し、00は「武力による戦争への介入」がテーマです。

Wは地球のやり方に業を煮やしたコロニー側が「オペレーション・メテオ」を引き起こすというもの。主人公たちの行動理由は独裁的な地球に対する反目、端的に「世界平和」と言えば分かりやすいかな?民主主義的思想です。

しかし00のソレスタル・ビーイング(以下ソレビー)は「戦争や、その火種があれば武力介入する」と宣言し、半永久的(?)な戦争への強制介入を目的としています。真の目的は不明ですが、定義的な行動理由は「戦争の根絶」であり、標的を国や政府など明確に絞ったわけではなく「戦争」そのものに焦点を絞っています。
それにAEUに宣戦布告なしにいきなり戦闘を仕掛けるという野蛮なやり方から見ても、到底世界平和を願うような崇高な目的を持った団体とは思えません。まず彼らの行動は矛盾してるしね。

この二作は似てるようで似ていません。
実際にダブルオーを見た後にWのイメージは沸いてこなかったよ。

そしてここまで言っといてなんですが、実は大手を振って「違う」とは否定できません(ぇ
Wをビデオで見たのはもう何年も前だからうろ覚えで喋ってる部分が多々あります。管理人の拙い記憶力だけで書いてるもんですから、間違っているかもしれません。間違ってたらごめんorz
ただ賛同しかねるだけです。
あいまいな意見でも意見は意見だ!発言しないよりはいいだろ!?
まぁ間違ってたら「阿呆の言うことだ」と笑ってやってください^^;


2007年10月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

〝萌え〟ってなんだろう?と考えてみた。

No Image s.ver
さっき妹の仕事の迎えに行った時の車内での会話。
あ、妹の名前がないのは不便なので以下シオリで。

シオリ「○○さんっていう先輩がすごい仕事ができてかわいいの!」

オレ「かわいい?たとえば?」

シオリ「お客さんがいるときは『シオリさん』って読んでくれるんだけど、いないときはあたしのこと『シオリ』って呼び捨てにするの。それがなんかいい♪」

とのこと。ちなみに名前ではなく苗字で呼ぶらしいです。
いつもは『さん付け』だと『見えない壁』を感じるけど、お客さんのいないときなどに『名前だけで呼ばれる』のは親近感が沸くらしい。
確かにな。いつもは『さん付け』で呼ばれているのに、ふとしたきっかけで名前だけで呼ばれたら少し「どきっ」とするわな。
でも妹の職場の○○さんは女性の方ですけどね。
しかし、オレも妹の職場にはちょくちょく顔を出してるんですが、その方は可愛いんですよ。顔もなかなか整っていて、愛嬌がある顔をしていました。しかし妹の話を聞くところによると、○○さんは顔に似合わずサバサバした性格とのこと。サバサバとは言っても冷たい感じではなく、豪快というかいい意味でのサバサバらしいです。仕事ができて、愛嬌のある可愛い顔で、意外とサバサバした面がある。そんなギャップがある女性っていいよね!(bゝω'*)
こういうのが〝萌え〟なのかなぁと思った今日この頃。どうも白銀です。



いやぁー……「ネギま!?」、ドラマ化ですねぇ……。
誰も望んでないのにね。

ドラマの公式サイトもオープンし、マガジンの盛り上げが空回りしている様をまざまざと拝めます。

赤松先生も「応援してくださいね!」的な発言を読者にかけていましたが、ご本人も「これはナイかもしれん...」と薄々感づいてるはずです。
TOPページの全員集合写真でドセンターを陣取ってる明日菜役の子の「これはねぇなぁ」みたいな無表情がドラマ化の全てを物語ってます。
とりあえず漫画のドラマ化ってのには〝萌え〟はないと思ったオレでした。
そういうの、今風に言うとK.Yって言うんだってさ。



2007年10月08日 | Comments(4) | Trackback(0) | 未分類

ガンダム00第01話感想

07/10/08 目に余る誤字修正。あと文字サイズと色も若干変更。
07/10/13 文脈修正。


[00] OP01
では早速ダブルオーの感想に取り掛かりますか。

[seed d] シン50
シン「あれ?かなりあっさりしてますね。いつもならショートパロディというか、寸劇みたいのを感想やる前にはさむのに……」

No Image s.ver
う~ん。00の内容がちょっとアレだったんで、寸劇やるまでもないかなぁと。サブタイすらつけない適当っぷりです。
まぁ一言で言わせて貰えば「楽しくもなく、つまらなくもなかった」です。
でも「パロディ・SEED学園用のネタを引き抜いてまでやろうとは思わなかった」、ってのが本音なんだけどね^^;
とはいえまだ1話目だし、少しだけ気合入れて書きますよ。

[seed d] シン51
シン「そうですか。ではこの先ダブルオー1話の感想です。ネタバレにご注意くださいね?」
2007年10月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント返信の仕様変更と、HN変更について

No Image s.ver
最近コメント返信をコメントでしたくなってきた白銀です。
「コメント返信を記事にしちゃおう」と思った馴れ初めは、毎日更新を続けていたときに「記事のネタが薄いなぁ。よし、どうせならコメント返信も記事にしちまうか!」と思い立ったのがきっかけです。
でもこの方法だと欠点がいくつもあるんですよ。

例えば「アニメの感想記事」にコメントを頂いたときは、返信記事の内容がある程度「コメントとアニメ感想記事に沿ったもの」でないとならない点、などです。コメント返信記事の「記事の部分」が「ゲームの感想」だったとして、アニメ感想のコメント返信を「ゲーム感想記事」で消費するのはいささか場違いな感があります。
コメントをしてくださった方は律儀に「記事の部分」を読んでくださる場合もあるでしょうが、大抵「記事の部分」は飛ばして「コメント返信部分」のみを見ていらっしゃるかと思います。「興味の無いものを読む苦痛」をあえて進んでやろうとする人はそういないでしょうしね^^;
興味を引くような記事をオレが書けていればいいんですが、ウチの記事は大抵ちんけですから、そういう希望的なものはあんまりないかと(苦笑)。
コメント返信するということは、コメントそのものからコメントをした記事の内容までふまえておかなければならないわけです。それを新しく記事を設けて、「ついで」で返信するということはまず土俵が違うし、それ以前に失礼な気もします。

そのほかにもいちいちコメント返信のたびに記事を作らなくてはならないため、返信が遅れてしまうのも問題です。
まぁこのほかにもいろいろあるんですが、もうこの時点でかなり長いので割合します。

あ、コメントをくださってる皆さんが悪いわけじゃないんで、そこんとこ誤解されないでくださいね?
コメントを貰うのはすごく嬉しいですよ。
特に、頑張って書いたネタ記事を褒めていただいたりすると感動の極みです。次の記事作りの励みになります。
ご意見コメントなどをくださる方も、違う考えに触れることで「そういう考え方もあるのか」と非常に参考になります。

しかし、「コメント返信記事」のことを考えると手放しで喜べないことも事実。
だからこそ、コメントをもっと大切にしていこうかなと、ブログ暦1年半に突入して「ようやっと」気づいたわけですよ。
そゆわけでこれからはできるだけコメントはコメントで返していこうかなぁと思っています。
ダブルオーも始まるし。いい機会かなぁ、と。



それといい機会ついでにこれからHNを〝白銀の流れ星〟で固定したいと思います。うん、出戻りです。
長いんで白銀か、もっと短くして銀でいいです。個人的に〝銀ちゃん〟がBESTです。
オレが〝銀椿〟を名乗っているのに違和感を感じてる人も少なからずいたでしょうしね(苦笑)。戻してみました♪
簡単にこのブログのお約束のほうにもまとめておきました。よかったら目を通しておいてください。



さて。今日のダブルオーが楽しみだなぁ~♪
1話目だし、いきなり作画が乱れてる、なんてことはないだろうけど、どういう展開が繰り広げられるのかに期待です。


2007年10月06日 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

ウッソ!?ついに明日放送なの!?

[seed d] シン03
シン「明日、ダブルオーの放送日だってよ!!」

[seed d] asu27
アスラン「マジでかッッ!!?」



No Image s.ver
心の準備できてなぁーい!
・゚・( ノД`)・゚・。

どうも白銀です。
そうかー。明日だったのかぁ。
また感想書かなきゃなのかぁ。
もうさ、〝普通の感想〟でいい?
銀猫亭っぽくはないけど、画像使わなくていいよね?

画像を使う感想はコードギアスから始めて、それからローゼン(5話のみ)、らき☆すた、グレンラガンとやってきたけど、どれも最後まで書けたためしがない。
というか……全部最終回まで見ていない(ぇ

画像使うとインパクト先行で書いちゃうから、肝心の感想部分が希薄になっちゃうんだよね、オレの場合。
結局言いたいこと言えず、ネタに仕上げて終わり、なんてことも……。
いや、それでもいいんだけどさ。普通の感想なら他の感想サイトさんで大体消費してくれるだろうし。なら別に同じ轍を踏まなくてもいいなってのがオレの考えなわけよ。
真面目っぽい感想はウチにはあんまり似合わないしね^^;
「ここに物申す!」ことがあれば〝外伝感想〟を設ければいいしな。

悩むなぁ~。
普通の感想なら言いたいこと言って終わらせられるから、パッパと仕上げられて非常に楽。
しかもダブルオーは全国放送だというところが非常にありがたい。ウチは田舎だからアニメが見れないことが多かったしね。
ローゼンや死種のようにDVDがすでに出てる作品と違って、現在進行形でやってるコードギアスやグレンラガンの感想はいちいちネットで動画を取ってこなきゃいけなかったから、感想書くまでに時間がかかった。
その点、ダブルオーは見た後すぐに感想に取り掛かれるのはステキだ。

でも画像を使わないとネタ度が薄れてしまうんじゃないかと内心危惧している。そこはちょっと銀猫亭的にネックなんだよなぁ。でも画像使う感想は非常に疲れるんだよね。なぜ疲れるかはいままで散々言ってきたんで割合するけど、とにかくこのやり方だと長続きもしないと思う。



というか、そもそもウチ(+銀猫亭+)はなんなんだ??
ブログの方向性がいまいち定まっていないまま1年半も突っ走ってきたせいで何したいのか管理人自体が分からなくなってきた。
オレ、何してんだ?
まぁダブルオーが始まれば、たぶん「ダブルオー感想中心のネタブログ」になるんだろうなぁ。
う~~ん。ま、いまはそれでいいか(´・ω・`)



あ、ダブルオーの感想を書いてる合間にもちゃんとパロディ・SEED学園の続きも書くつもりです。
一応ネタのストック分から計算して、あと2~3話くらいは作るつもりです。ネタのストックが切れたら、適当に終わらせて次のパロ書きます。
一応1週間に一つくらいのペースで作っていけたらいいなぁと楽観してます。

だから皆も期待しない方向でお願いします。


2007年10月05日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

魁!!SEED学園 -それはラブコメと呼ぶにはいささか暴力的過ぎた-

―前回までの魁!!SEED学園―



[seed d] シン23
人の話を全く聞かない〝身勝手オールスターズ〟のおかげで、HR終了後の10分休みにして早くも参ってしまったシン。



[ひぐらし] れなみお02
アスラン先生のみならず、会って間もない同級生にまでパワハラされるという不運。



果たして無事今日を乗り切ることができるのだろうか?
もう、なんか……頑張れシン!














[ひぐらし] 魅音13
チラチラ......
[ひぐらし] 魅音20
もじもじ......



[seed d] シン26
シン(こ、これは、俺の単なる自意識過剰なだけなのだろうか……?
なんか、すげー『チラチラ』見られてる気がするんですけど。しかもしおらしく『もじもじ』してるようにも見えるし。ま、まさか?まさかとは思うけど……意識されてる、なんてことはないよね……?)




[ひぐらし] 魅音14
魅音「何よ、教師って言ったって意外に大したことなかったじゃない。こんなのあたいにかかればちょちょいのちょいよ!」

シン(『ちょちょいのちょい』!?平成19年のこのご時世に!?まさかその発言を生で聞けるとは、俺の予想の範疇を超えてたわぁ......)



[ひぐらし] 魅音16
魅音「さ、さーて!これでお邪魔虫はいなくなったわね!
ふ、ふん!あなたが私に釣り合う漢[おとこ]か、これからじっくり試してあげるから、た、たた楽しみにしておきなさいッ!」




[seed d] シン46
シン(え?どゆこと?なんでこの子、俺のことが好きって流れになってんの?
ああ、分かった。俺が悪いのか?ちょっと文脈が支離滅裂気味だったし。たぶん俺が話の流れをよく汲み取れてなかったんだ。これは俺の理解力が欠如してると、そう解釈すると正解なんだろうな……。
って、んなわけあるか!)

↑乗りツッコミ。


2007年10月03日 | Comments(2) | Trackback(0) | 【パロディ】

最近のジャンプは凄い!初恋限定。に期待

No Image s.ver
オレは雑誌を買わないタイプのマンガオタクです。
そして単行本の新作情報は公式サイトなどでチェックせず、基本的に本屋に足しげく通って自分の目で見る行動派でもあります。
調べたほうが情報量は圧倒的に多く、効率的ではありますが、足で稼ぐのが好きなんです。



そんなオレですが、今週のジャンプの表紙には思わず足を止めてしまいました。



そう、河下水希先生がジャンプに帰ってこられました。
「初恋限定。」を引っさげてね。




驚きです。ついにラブコメマンガ界のリーサルウェポンがご帰還なさいました。
これは朗報だぜぇっ!



しかし同時に不安もあります。
これでジャンプの〝ラブコメ枠〟は河下水希先生の「初恋限定。」と、矢吹健太朗先生の「To LOVEる」の二大巨頭が肩を並べることとなったわけです。
〝あの〟ジャンプにラブコメ枠が二つ!波乱の予感だ!



矢吹先生が消えてしまわないか心配で心配でたまりません。
河下先生に飲み込まれないように、すげー頑張って欲しいです。
To LOVEる-とらぶる 5 (5) (ジャンプコミックス) To LOVEる-とらぶる 5 (5) (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗、長谷見 紗貴 他 (2007/08/03)
集英社

この商品の詳細を見る
皆さんも「To LOVEる」を買って、矢吹先生を応援してあげて!
折角エロ漫画家として覚醒し始めた矢吹先生の才能の芽を、こんなところで摘ませないであげて!






そして明後日はついにHUNTER×HUNTER24巻の発売日ですね。
ついに、ついにH×H連載再開!!
ホント何年待ったことか!!
HUNTER×HUNTER NO.24 (24) (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER NO.24 (24) (ジャンプコミックス)
冨樫 義博 (2007/10/04)
集英社

この商品の詳細を見る
誇張表現だと蔑まされようともあえて言おう!
死ぬほど楽しみだ!
明後日が待ち遠しくてたまらん。早く明後日になってくれねぇかなぁ!!



2007年10月02日 | Comments(0) | Trackback(0) | マンガ記事
 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。