FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

言い分は人それぞれですわな

昨日のめいぽのことですが、まぁ昨日はいってない人は見なくていいですよ。
てか関係ない人が見ると気分悪くなると思うから、見ないほうがいいです。















昨日の会話をSSで撮ってベタ張りしました。
内容は魁とオレとしーぽんの話です。
拡声器や友茶(あとで切った)を塗りつぶした以外は昨日の会話そのままの状態で載せています。


多少誤字脱字あるけど、結構まじめな話してるんでそこに関しては突っ込みNGで。


あえて「何があったか」って概要は話しません。
最初に言ったように関係ない人が見ると気分悪くなるだけですから。





んじゃ注意書きしたし、SSベタ貼りしますかね。










1.jpg



Maple0027.jpg



Maple0029.jpg



Maple0033.jpg



Maple0038.jpg



そして一度ここで会話が脱線。
話を妖狐の狩り効率に戻します。



Maple0039.jpg



Maple0041.jpg



Maple0042.jpg
まぁこれを聞いてると魁の言い分も分かる気がします。
「なにしてるの?」って聞いてシカトされるとイラつくし、悲しくなるわな。ギルドって枠組みの中で無視されると自分の存在が意味ないように思えてくるしね。

ちなみに水を差すようだけど突っ込まずにはいられないので突っ込むけど、話の流れ的に「律儀」は少しおかしいです。流れ的には「謙虚」のほうが合ってる気がしないでもない。



Maple0044.jpg



Maple0046.jpg



Maple0048.jpg
ここでオレの回線が不安定になり、魁が眠いということなので会話は終了。




今回は少し大人になってコッチの意見をぶつけるだけじゃなく、魁の意見もちゃんと聞いてあげて、その上でちゃんとコッチの考え方、感じ方を魁に教えてあげる形での会話にしました。
最後は少し不完全燃焼ぎみですが、言いたいことは言えたのであとは魁次第じゃないでしょうかね。


普段のオレならただキレてガツガツ魁に不満ぶつけるだけだったけど、しーぽんがいたのがデカかったね。
「まぁとりあえず話し聞いてやるか」って気分になれました。





ようは「とりあえず話しあえ」ってことですね。
人の意見聞かないでただキレるだけじゃ解決するどころか状況が悪化するだけです。
自分の考えをガンガン言うだけじゃなく、しっかり相手の話を聞かないとどうしょうもないってことです。


今回学んだことは、相手になんか不満があったらとりあえず話し合いの場を設けましょうということ。
そしてそこからお互いの考えを言い合ってみたらいいんじゃないですかね。
ムカつくからといって逃げるのは反則だし、相手お話に耳を傾けないなんてことはもっとダメだわな。
とにかく話をよく聞くことが大事なわけだ。たとえ理不尽でも、相手にもそれなりの言い分があるなら聞くこと。


不愉快なことあるとそいつのやること全部が不愉快に見えてくる、ってのはあるしね。
それはしかたない。人間だからね。
でもだからって「10割全部そいつが悪い」ってことはまずないんだし、自分の身の振り方も改めてちゃんと見てみると「あぁ確かに悪かった部分もあるな」と再確認する機会も生まれるわけだから、話し合いもあながち悪いことばかりじゃない。





とにかく「話し合いって大切なことだよね」ってことが言いたかったわけですよ。
今回のことは重すぎないように少しソフトタッチぎみに書いていましたよっと。




スポンサーサイト
2006年09月04日 | Comments(1) | Trackback(0) | 未分類
コメント
体調悪いけど、これだけは言っておくよ。
私は「はぁ?何のこと?」なんて言ってません。
「なにしてたん」(「なにしたん」だったかな)って言ったんです。違ったかもしれないけど、これは銀ちゃんも聞いてるはずです。友茶誤爆ってたから。
思いっきりこっちの訛りですけど。
言った暫く後に「あ、これ普通に他地域の人見たら悪い風に取られるかも」と思ったけどね。
案の定だったね。
言い方悪かったよ。ごめんね。
そんだけです。
あ、それと。過保護すぎましたね。気をつけます。
もう寝ます。失礼しました。
燈月 URL 2006年09月04日 20:45:13 編集

管理者だけに表示する

カレンダー

プロフィール

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。